公募展 行動展

神山拓也

TOP 趣意書 会 員 協会史 お知らせ リンク 展覧会
神山拓也

神山拓也 かみやま たくや

作品名「heaps on heaps」 奨励賞

【作家の言葉】

私はずっと小さな世界に興味を持っていました。
なぜ小さな世界に興味を持っているのかというと普段何気なく歩いている道や脇に流れる小川、目の前の空気中には色んな見えない世界が隠れています。
少し意識するだけで面白いものや綺麗なもの、気持ち悪いものなど様々なこと教えてくれ、普段見ているものだけが世界ではないと改めて実感できます。
そして今まで見てきた世界とはまるで別世界のものが広がっているのを

自分の目で観察するとモノの見え方が変わり意識していなかったモノが見えてくる様になります。
日々の中で発見の感動は意識していないだけで難しいことではありません。
誰もが感じる事は異なるが、誰もが感じる事が出来る。意外に身近な所でそのきっかけは落ちているのです。
今回はその中で菌類に着目し制作しました。
なぜ粘菌を選んだかと言うと粘菌というのはちょっとした森林や街路樹、花壇などすぐ近くにいる存在ですが見ようとしないとなかなか気付かないものです。
また粘菌はその不思議な造形や色に自然に反応してしまう魅力があるからです。
それを少しでも感じてもらえたらと思っています。


神山拓也

*TOP*趣意書*会 員*協会史*お知らせ*お問い合わせ*リンク*展覧会

Copyright 2001-2013 Kohdo Bijutsu Japan All Rights Reserved.